loading...

税理士法人シーウエイブ

menu
私たちについて・マーケティングサービス

私たちについてabout us

経営理念philosophy

感恩感謝

「してもらったことは石に刻め、してあげたことは水に流せ」

周囲の人からいろいろやってもらったことは、忘れることなく、しっかりと心に刻み、感謝の気持ちを深めること。
逆にしてあげたことは、あっさりと忘れ、決して偉そうな気持を持ってはいけないという意味です。
全ての出会いに感謝し、出会った人、全員を幸せにする。そう信じてそのようなチャンスを頂いた事に感謝です。

経営理念

行動指針action Guidelines

常に積極的に前へ
少女パレアナ(喜びのゲーム)のごとく、いかなる状況でも積極的に前へ行動する。
常に顧客のために行動する
利他、利他、利他、自然と、自分のためになる。自分に帰ってくる。
残心の構(反省・発展)
十分にご満足頂けたかを確認する。また、いかなる要求にも備える心を持ち合わせる。
そして気持ちよく対応する。すきを見せないこと。

沿革history

沿革
昭和52年9月
瀬山税理会計事務所 設立
平成16年5月
税理士法人シーウエイブ 法人成り
代表税理士 瀬山 豊
社員税理士 瀬山 美恵
従業員 11名(パート1名含む)
平成27年

社屋がグッドデザイン賞受賞

グッドデザイン賞

ごあいさつgreeting

ごあいさつ

会社の志事を見つけ、
一緒に成長・永続的に発展していきたい。

シーウエイブでは、景氣経営哲學・マーケティング・資金繰りの3つの視点が経営に必要不可欠であると考えます。
また、その3つがバランスよく機能することで経営の要(志事=しごと=心を込めた社会に貢献する事業)が出来上がり、想定外の荒波が来ても、乗り越える強さと柔軟さを持つことができます。
会社の志事を見つけ、元氣と現金の残る会社になって一緒に永続的に成長・発展していきたいと思っています。

私は「和の心」
大切にしております。

和にはあえものという意味があり、例えば、ただ仲良くという意味ではなく、料理ではイカとダイコンと一緒に煮るとお互いの味を出し合い、美味しい味がでます。
経営も人。各人(シーウエイブ)が顧客といい味を出し合い、顧客の発展を願い、コミュニティーへ奉仕していきたいと思っております。

代表税理士 瀬山 豊

愛読書

「孫子の兵法」

戦いは常勝でなくてはいけない。1回勝ち、2回勝ち、3回目に敗けるなら、1回目で敗けていた方が傷が少ない。
百戦百勝でなければならない。戦わずして勝つのがベストである。

座右の銘

應無所住而生基心
おうむしょじゅうにしょうごしん

無心、無意識に技が出る

氣・愛の2つが大切で
大事だと思います。

どんなシーンでもどんな人とも人生楽しくです!!
氣・愛の2つが大切で大事だと思います。氣と愛が流れて溢れているところには人も物もお金も自然と集まります。経営者が事業に集中できるようにサポートして、企業の一番身近な応援団として、日々楽しく仕事させて頂いております。感謝です。

税理士 瀬山 美恵

愛読書

「水のように生きる」小林扶蓉著

相手のことも自分と同じように大切に想い、自分を尊重するのと同じように相手も尊重する。
物事に執着せず、「公意識」をもって、人の喜びがそのまま自分の喜びとなって生きる。

座右の銘

真善美しんぜんび

本物で正しく、世のため人のためになる善を信じ、善を行うことは尊く、美しい。

シーウエイブの由来naming

seyama
accounting
wave

セヤマ アカウンティング ウエイブ

シーウエイブの語源は「SEyama Accounting WAVE」の略で、SEA WAVE(シーウエイブ)です。
「SEA」は英語で海。「WAVE」は英語で波です。 「SEA」の意味は海・原初の創造・永遠・豊饒・浄化などがあります。 「WAVE」の意味は波で、原義は休止しない。新生という意味もあります。 そこで、シーウエイブは再生し、休止せず、どんな波も乗り越え、国境を超え、またあらゆるボーダー(境・垣根)を乗り越え、お客様と共に海を渡り、 世界へと創造していく企業でありたいと想い、この名称をつけました。
また、マークの滴(しずく)は
「ひと滴(しずく)が一滴になり、水たまりになり、川に流れ、海に流れる」
という意味を込めております。
水は自由自在に形を変え、どんなものとでも、共存でき、
私たちが生きていく上で絶対不可欠であります。
シーウエイブもそのような存在でありたいと思っております。

contact

お問い合わせ・ご相談はこちらから。
どうぞお気軽にお申し付けください。

お問い合わせ